« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

板橋区民、コロナ待機の方々に映像の紹介をする。

 

新型コロナウィルスの影響で、就学児童の自宅待機が行われ、会社人にもテレワーク推奨など在宅な人々が増えていますね。

そんな在宅者へ向け、マンガや書籍の電子書籍期間限定無料配信や、特別なコンテンツ映像を提供する事業者が増えているようです。そこで、板橋区民も一月にYouTube上に公開しました、ドキュメンタリー映像大作、「成増陸軍飛行場の記憶」の再宣伝をさせていただきます。

この作品は、2005年に大山の産文ホール(現グリーンホール)にて一度だけ上映したもので、以来、板橋区民の手元で眠り続けておりました。今年は、アジア太平洋戦争終結から75年という周年にもあたりますので、「あの時代、板橋区域で何が起こっていたのか」を知る機会としていただければ幸いです。

どうぞ、ご家庭やそれぞれのネット情報機器にて視聴いただきたく、特にamazanpreim利用でFireStickにてアクセスできる環境にある方は、接続TVの大画面でもご覧いただけますので、どうぞご鑑賞下さいませ。

| | コメント (0)

板橋区民、新型コロナの影響で我を忘れる。

001 002 003

もう5月ですか?‥というくらい暖かい日が続きますね。

 

新型コロナウィルスの影響が、全く収まる気配を見せませんね。相変わらずトイレットペーパー類は品薄で、マスクなんて2ヶ月くらい見かけない。これは311の時よりもひどいなあ。おまけに外出を控えろと勧告が出され、世の中全体が自粛ムードに沈んでいる感がありますが、戦時中でもあるまいし、こんな状態がいつまでも続くとは思えず、どこかで爆発(物理的でなく)が起こるんじゃないかと心配です。

気がつくと、当ブログもいつの間にか世の中に合わせてしばらく自粛状態になっていて、これじゃいかんとまだ公開していない廃止直前の都電・志村線の写真をUPします。尚、写真に関するキャプションが思いつきませんのですみません。(なんせ生まれも育ちも赤塚郷なもんで広岡郷については無知でして‥)

 

| | コメント (2)

板橋区民、唖然として悲しくなる。。

8 13_20200326101601

赤塚郷は桜満開です。

風もなく、天気も良い本日の赤塚郷ですが、一部では異様な光景が見られました。昨夜、小池東京都知事が都民へ向け、ロックダウンを防ぐため、今週の外出を控えるようにとの自粛を”お願い”した。自粛のお願いだから世の中静かに過ごすのかと思ったらさにあらず、我が赤塚郷の総合スーパー「ライフ」にはオープン時から大勢の善男善女が押しかけ、さながら年末買い出しのような様相であった。これも、マスク、トイレットペーパーの件と同様、つい在庫確保に走る悲しい人間のサガなんだろうが、ことは食料品なのでなりふり構わないのだ。高齢男性が店の前の道を歩きながら、「こんな馬鹿どもが集まるから物がなくなるんだ!」と吐き捨てるようにつぶやいていたが、皆んなそんなことは承知だろう。「わかっちゃいるけどやめられない。」そんな声にならない声が聞こえてくるようでした。。

| | コメント (0)

板橋区民、コロナと大雪で家に篭る方々へ贈る。

19664 19665 19666 19667

昨日は気温が20度以上になりましたが、今日はすごい降雪ですね。赤塚郷は見た目10㎝近く積もってる感じです。

今週末は不要不急の外出自粛令が出ておりますが、きのうは食料を求めしかたなく町を彷徨いました。同じ目的なのか普段の土曜日並みの人出でしたね。そうそう、某ドラッグストアで偶然マスクが手に入りました。実に2ヶ月ぶりでしたが7枚入り1袋なので心もとないものです。いつでも手に入るのならそれでも良いのですが、仕方がないので、リスクを承知でお隣の国のショッピングサイトで注文をしてみました。最低2週間以上のシッピング予定ですが、ちゃんと手元に届くのか、いつ届くのかちょっと楽しみです。

ということで、前回の続きで手持ちの未公開都電志村線の写真を貼ります。なお、板橋区民は生まれも育ちも赤塚郷(以下略)

| | コメント (2)

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »