« 板橋区民、赤塚郷に降臨した天使を確認する。 | トップページ | 板橋区民は見逃さない。〜大山ハッピーロードはバッドロードになるのか?〜 »

板橋区民、音楽の春が始まる。〜さらばアリスの時。〜

6843478a5e944281a31354c0749a9f05

板橋区民は八王子にいる。駅に降りるのは初めてかもしれない。

17da3774ac56480d92af4be3688bbc41

目的のオリンパスホールは八王子駅に隣接している。

6a358e5e76db45d3ad02c5bcfafac426

すでにタイトルに書いてあるけど、訪れたのはアリスのライブである。昨年、武道館に参加したけど、今回の復活が最後のような気がするので、サヨナラを言うつもりでやって来たのである。

5c50f67983a745888900e7bbbe93906a

オリンパスホールは観客席とステージの距離が近くて、ライブハウスっぽい。

 

午後6時半から始まったコンサートは途中20分の休息を挟んで午後9時に終了した。前半はアリス初期時代の3人仕様の演奏、後半はメジャーヒット曲中心といった構成だ。アリスはニューミュージックと分類されるけれど、ロックな部分もある。板橋区民は1階の真ん中やや後方の座席だったが、ステージ左右のアンプスピーカーから響く爆音に驚いた。すぐ前の席が空いていたのだが、休息が終わるとその席に人が座り「ステージ前の席だったけれど音が大きすぎてスタッフに後方の席に変えてもらいました。」と隣の人にしゃべる声が聞こえた。どうやってチケットを手に入れるのか、大抵、ステージ前方は熱狂的な信者が席を占め、統一された応援行動を取るのだが、アリスの場合はシンボルカラーの赤の光る棒や、最近ではタオルも振るようになっている。光る棒は左右前後だけではなく、オタ芸のような振り方をするように進化していた。

板橋区民が初めてアリスのコンサートに参加したのは1980年(ちょうど40年前!)の武道館だったが、その一年後にグループとしての活動を休止した。それから2000年前後よりしばしば再結成をしていたけれど、今回からはメンバー全員が70代となった。思えば中学生の頃から聴いており、アルバムのほとんどを持っていた。板橋区民の隣の席に、70歳をとうに過ぎたであろう質素な身なりのマスクをしたお婆さんが、お独りで座っていた。演奏中、ちらっと目をやるとマスクの中でモゴモゴと口を動かし、一緒に歌っているのが伺えた。昔と変わらないアリスの歌声を聴きながら、板橋区民の胸にグッとこみあげるものがあった。アンコール、ラストの曲「さらば青春の時」では、気がつけば板橋区民も一緒に歌っていた。

|

« 板橋区民、赤塚郷に降臨した天使を確認する。 | トップページ | 板橋区民は見逃さない。〜大山ハッピーロードはバッドロードになるのか?〜 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

 ご無沙汰しています。
 現在東上鉄道関連の物がY!に出品されています。お気づきでしょうか。会社自体ではなく印刷会社の広告目的の物のようです。
 一部印刷抜けがあったりして、この金額はちょっと辛いですが、もし珍しいものならば仕方がないかもしれません。

 ところで以前紹介したことがある個人主宰の切符入札誌ですが、1年半ほど前に廃刊となりました。Y!では見つかりにくいものや、安目で終わるものもあったので、参加する価値は大きかったと感じます。残念でした。

投稿: 大森山谷 | 2020年1月11日 (土) 18時51分

>>大森山谷さま
連絡をありがとうございました。当該品は時刻表でしょうか、似たような体裁の川越西町駅の時刻表を所持しております。東上鉄道時代の物は確かに珍品であり、別種類の資料としては欲しいところですが状態が悪いですね。お知らせをありがとうございました。入札誌の廃刊は残念ですね。一発入札は難しく、なぜあのときもう少し頑張らなかったのだろとうと思い出します。これからも良い情報がありましたらよろしくお願いいたします。

投稿: | 2020年1月11日 (土) 19時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 板橋区民、赤塚郷に降臨した天使を確認する。 | トップページ | 板橋区民は見逃さない。〜大山ハッピーロードはバッドロードになるのか?〜 »