« 板橋区民、夏を感じる。2019・その2 | トップページ | 板橋区民、己の最古級の記憶映像を見て泣く。 Vol.−1 »

板橋区民、会いに行く。梅雨の最中。

6月下旬からずーっと曇りのち雨が続きますね。

A83c582d3a6743ffa344c4d9286a50f6

久々の記事ですが、もうしわけない。板橋区民は、アウェーの地、渋谷にいる。

Cffed548bac2466faba3f6968f9c0c46

で、NHKホールへやってきたワケだが、初、山下達郎コンサートへの参加だ。前に記事にしたけど、達郎と我が赤塚郷には、並々ならぬ関係があるのだ。それは、達郎が大学生の頃、初めてレコードディングを行なったのが、赤塚4丁目の三園通り沿いにあった倉庫なのである。

D6f37e1896ce436ead927cd7a0f5ab33

今宵は残念ながら3階のしかも一番後方の席なのだが、初山下達郎をゆっくり堪能しよう。


いや〜終わりました、実に3時間10分!の大サービスコンサートでした。生クリスマスイブに感動し、竹内まりあメドレーからのハイティーンブギ〜アトム〜アンパンの流れはそう来たか!と驚かせてくれました。そしてなぜ山下達郎コンサートのチケットが取り辛いのかが分かりました。もうね、サービス精神と感謝に溢れたショーなんですよ。また行きたいなぁ‥

|

« 板橋区民、夏を感じる。2019・その2 | トップページ | 板橋区民、己の最古級の記憶映像を見て泣く。 Vol.−1 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

区民様はアリスや小田和正さんなどフォークをルーツとするシンガーがお好きな印象を勝手に抱いていたため、達郎さんは少し意外でした。
この公演の直前に病気で休んだと聞き及んでいたため、ご堪能できて何よりでした。
私は達郎さんの師匠格、大瀧詠一さんが好きです。
生前ライブをほとんど行わず、残念ながら一度も行けませんでしたが、達郎さんや桑田佳祐さんのサービス精神は自分には真似できないと言っていたようです。

投稿: Windy 41 | 2019年7月21日 (日) 10時28分

>>Windy 41さま
コメントをありがとうございます。なかなか鋭いご考察、と言いますか、彼らが若かった時代を知っているからこそ感じられたのでしょう。その通り、永ちゃんとか長渕系統は(今でも)ニガテな部類、陽水や達朗はちょっとインテリ過ぎて‥。私の父親は70歳で亡くなったため、今では同世代となった彼らが何千、何万の観客を前にステージに立ち、パフォーマンスする姿にリスペクトを感じております。達朗さんのコンサートの折、今年は大滝詠一7回忌の年であり、いままでショックでほとんど語ってこなかったけれど、大滝詠一の歌を引き継ぐ資格があるのは自分しかいないと言い、「君は天然色」を熱唱されました。小田さんとはまた違う観客へのサービスというか愛に応えるステージで感激いたしました。

投稿: | 2019年7月21日 (日) 11時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 板橋区民、夏を感じる。2019・その2 | トップページ | 板橋区民、己の最古級の記憶映像を見て泣く。 Vol.−1 »