« 2018年8月15日、73年目の終戦記念日にプラモデルで振り返る。 | トップページ | 板橋区民、思いを遂げる。 »

板橋区民、静かに参る。

朝、夜は涼しくなりましたね。



終戦記念日の喧騒と暑さが苦手で、少しは涼しい本日、靖国神社を参拝しております。

靖国神社を訪れたのは、旧成増会同志の方々が参拝をやめて以来のこと、拝殿前で無沙汰をお詫びしました。

人出は有りますが、とても静かで響くのは蝉の声ばかり、これが本来の姿でしょう。



東京裁判のパール判事記念碑に我が母校、赤一中の先輩・松原仁先生の花を発見。


東京の桜開花宣言の標本木としてすっかり有名になりました。前は囲いは無かったと思いますが、権威付けされちゃいましたね。

|

« 2018年8月15日、73年目の終戦記念日にプラモデルで振り返る。 | トップページ | 板橋区民、思いを遂げる。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 板橋区民、静かに参る。:

« 2018年8月15日、73年目の終戦記念日にプラモデルで振り返る。 | トップページ | 板橋区民、思いを遂げる。 »