« 板橋区民、貪る。〜ストロベリーフィールズフォーエバー〜 | トップページ | 板橋区民、10万年前の壁に挑む。〜サワガニとカルガモに癒されながら〜 »

☆祝!ベビーロコ号、ときわ台駅展示60周年。☆

1969imgb81420182018_2
 
 皆様方、G.W.はいかがお過ごしでしたでしょうか。


ときわ台駅舎リニューアル工事で思い出しましたが、当ブログ初期のころの記事で、かつて駅構内の線路脇に展示されていた蒸気機関車、”ベビーロコ”について書いたことがあります。冒頭の写真は、その記事にUPした1969年に撮影された写真で、ホームから写したものと思われます。

確かその時の記事では、ベビーロコは昭和50年代にときわ台駅から他所へ移動したとか車体が防錆処理のためウグイス色に塗られていたとか書いた覚えがありますが、それは全くの記憶違いでございました。。申し訳ございません(泣)。

ベビーロコがときわ台駅から撤去されたのは、写真の撮られた1969年の暮れ、12月19日のことでした。当時、城北交通公園建設が計画され、その際、板橋区より請われて修復工事が施されたのち、完成した公園へ移動しました。
(先ほど、車体がウグイス色に塗られていた記憶があったと書きましたが、どうもそんな印象が今でも残っていて、もしかすると移動する際に施していたのかもしれません。)

ベビーロコは、終戦間もないころ、和歌山の有田鉄道(2002年12月31日廃線)から東武鉄道の機関車と交換されて東上線へやってきましたが、使用されることはなく池袋駅南口で展示されていました。有田鉄道が開業したのは東上線開業の翌年で、ベビーロコはその第1号機関車として活躍していました。

その後、東武デパート建設が決まり、そのため今からちょうど60年前の1958年7月、ときわ台駅へ再移動したのでした。
ベビーロコの車体には、車番「1」が付いていたため、展示された機関車を見た人々は東上線の機関車1号と勘違いをし、いつしかそれが広まってしまいました。車番「1」は、有田鉄道時代からのものですのでくれぐれもお間違えなく。

現在は蓮根駅近く、坂下の城北公園内にD51や昔の都バスとともに展示されており、昨年にはリニューアルが施され、ピカピカの状態で板橋区民の方々の来園を待っております。

|

« 板橋区民、貪る。〜ストロベリーフィールズフォーエバー〜 | トップページ | 板橋区民、10万年前の壁に挑む。〜サワガニとカルガモに癒されながら〜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今日は。ベビーロコ号とは懐かしいです。
ときわ台駅に展示していた時代、池袋に親と行く際に、見ていたものでした。
話は変わりますが、昭和40年代頃まで、下板橋付近にターンテーブルを見た記憶があります。給水施設もあったような。
東上線も電車でしたから、テーブルで回転するようなSLなど走ってない、と思ってましたが、一度だけ蒸気機関車を見かけた記憶があります。

投稿: ひでぼう | 2018年5月14日 (月) 19時42分

>>ひでぼうさま
いつもコメントをありがとうございます。私はベビー・ロコの記憶はありますが、蒸気機関車や下板橋にあった設備の記憶はなく、写真には残っておりますがイメージは湧かず、それらの実物景色を覚えておられるのは羨ましいかぎりです。

投稿: | 2018年5月14日 (月) 20時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆祝!ベビーロコ号、ときわ台駅展示60周年。☆:

« 板橋区民、貪る。〜ストロベリーフィールズフォーエバー〜 | トップページ | 板橋区民、10万年前の壁に挑む。〜サワガニとカルガモに癒されながら〜 »