« 板橋区民、硫黄泉を求めて彷徨う。 | トップページ | 板橋区民、硫黄泉を求めて未だ未だ彷徨う。 »

板橋区民、硫黄泉を求めまた彷徨う。




秋田駅午前8時。板橋区民の朝は早い。

ってそんな早くもないけど。



硫黄泉巡り3日目、板橋区民よ何処へ行く。



7年振りの田沢湖駅ですね。ここからまたバス移動。
天気予報では強風で大荒れと聞いたがそんな気配はまだない。



田沢湖高原温泉・アルパこまくさ着。さすがここまで来ると積雪が多い。



さっそく着湯。基本透明なんだけど湯の花が舞っているので白っぽい。露天風呂は眺めは良いけど湯温が人肌しかなく、吹き上がってくる寒風でとても浸かってはいられない。内湯もちょっとぬるいがまあ、ベストオブ板橋区民くらいで気持ちが良い。





ゆっくり楽しんだあとは稲庭うどんを食べ、次の目的地、水沢温泉郷へ向かうが、ついに来た、暴風雪。



雪を掻き分け「露天風呂 水沢温泉」へ向かう。



ここの温泉は、硫化水素の匂いがふんぷんと香っていて内湯は白濁のお湯だ。

とりあえず露天へ。なかなか広い風呂で湯船が深い。いや〜吹雪の露天風呂も趣きあるけど、頭がチベたい。屋根のかかっているスペースへ避難する。

しばらくすると、なんで湯船が深いのかわかった。雪がガンガン湯船に落ちるので、温度があまり下がらないようにしているんだろう。

それにしても、良いお湯でした。ありがとう水沢温泉。



早くバスが来ないかなぁ‥



ようやく田沢湖駅に戻るとだいぶ雪が積もってました。



やっぱり赤い「こまち」はカッコイイなあ。



ようやく大宮まで戻ったが、間髪を容れず北陸新幹線へ乗り換え、さて向かう先は‥



長野駅!ですね。大宮からだと「かがやき」で1時間で着いちゃう。じゅうぶん通勤圏内ですね〜

明日はいよいよあの有名スポットへ向かいます。





|

« 板橋区民、硫黄泉を求めて彷徨う。 | トップページ | 板橋区民、硫黄泉を求めて未だ未だ彷徨う。 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 板橋区民、硫黄泉を求めまた彷徨う。:

« 板橋区民、硫黄泉を求めて彷徨う。 | トップページ | 板橋区民、硫黄泉を求めて未だ未だ彷徨う。 »