« (もっと)あ ぶ な い 成増。〜南口の、その南〜 | トップページ | 赤塚郷民が見た地域ドラマ「ハロー張りネズミ」、高速感想。 »

敗軍の将、ひっそりと手をふる。〜早朝の赤塚郷にて〜

1707

 ホンマ暑い。いや熱いっす。

足を衰えさせないため、板橋区民は極力散歩をするように努めている。しかし、雨の日と夏はどうにもいけない。天候が悪い日はしかたがないけれど、夏は早朝か日が落ちてから歩くようにしている。

そんな夏の早朝(今朝のこと)、今年最高の気温が出るだろうと予報されている中、すこしでも涼しい時にと散歩に出た帰り道、人気のない赤塚中央通りのコインパーキングに、見慣れない黒塗りの高級車が停車していた。車の先には観光バスが止まり、歩道にスーツ姿の二人組の男が佇んでいた。

この暑い日曜日の朝にスーツ姿ですか、ご苦労様。と思いつつ二人組の前を通り過ぎ際、上着を脱いだやけに色黒の男性の顔をちらりと見ると、なんとそれは我が板橋区選出の大物衆議院議員、下村博文先生ではないか。

今まさに出発しようとする観光バスの掲示板を見ると、それは下赤塚駅近くに居を構える区議会議員さん主催のツアーで、支援者の団体さんが乗ったバスであった。


先の都議会議員選挙の投票が行われたのは一週間前のことだった。

与党自民党は歴史的大惨敗を喫し、11区の現職議員は二人とも落選の憂き目にあってしまった。下村博文先生は自民党東京都連の会長を務めていたのだからその責任は重く、会長辞任の表明をしている。それにも増し、選挙中からマスコミでは元秘書が火元とされるスキャンダル報道が大きく取り上げられ、いまだ騒動は続いている。

その騒動も、ここ数日は某大物芸能人のYouTubeを使った暴露スキャンダルや九州地方の大雨災害報道で目立たなくなっているけれど、日にちが経てばまたぞろ表立った動きが出てくるんだろう。

‥それにしても、選挙も終わったし、疲れたからちょっと休養しに旅行でもするか、なんてことも許されず、間髪を容れず暑かろうが日曜早朝だろうが次の選挙へ向け支持者回りを続ける。いやはや自分には絶対に議員は務まらないな、とつくづく思う次第である。これが、底力に繋がるんだろうなあ。。

|

« (もっと)あ ぶ な い 成増。〜南口の、その南〜 | トップページ | 赤塚郷民が見た地域ドラマ「ハロー張りネズミ」、高速感想。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 敗軍の将、ひっそりと手をふる。〜早朝の赤塚郷にて〜:

« (もっと)あ ぶ な い 成増。〜南口の、その南〜 | トップページ | 赤塚郷民が見た地域ドラマ「ハロー張りネズミ」、高速感想。 »