« 板橋区民、反省する。2 | トップページ | 板橋区民、コレクターの本懐を遂げる。 »

板橋区民、評価を受ける。2016初秋

2809051

 夏も過ぎたし、山間の鄙びた硫黄泉に行きたいなあ‥


先月、練馬の石神井ふるさと文化館で行った講座の成績表が送られてきた。
この歳になっても悟りを開けず、アンケート結果を見るのは怖い。まじめな人ほどちゃんと書かなきゃと思い、勢いこちらがガックリくるような厳しい感想を書かれることもあるので恐ろしい。あっ、決して賞賛だけ欲しいという意味ではありませんがどちらかと言うと好評であって欲しい、褒めてもらいたい。と、小心者は願うばかりである。


アンケートの基本結果は以下のとおり。
2808211


この結果をふまえ、総括をいたしてみる。


当日、キャンセルをされた方が10名以上おられたのは残念でした。酷暑の時期なので仕方がないですね。
参加者は60代以上が約70パーセントを占め男性が7割と昨年と変わらない。小学生が2人来ていたけど、どのくらい理解してくれたかなあ。

ご高齢な方の中には、戦時中実際に飛行場の中に入ったことのある方もおられ、兵隊より手紙を託されたという逸話を寄せていただいたり、二式戦のエンジン音はすごかったいまだ耳に残っていると記す方もおられた。

タイトルと内容に興味を持って酷暑の中わざわざ足を運んでいただいたのだから、関心を持っておられるのは当然のことで、成増飛行場を知らない方にとっておそらく初めてみる写真に驚かれるのも当たり前だろう。

厳しい意見としては「マイクの使い方が悪い」ことで、これは昨年も指摘されたことだ。ご高齢の方も多いので気をつけねばならないのだけれど、自分で話しているとよくわからないのでなかなか難しい。ヒトカラで訓練を積むしかないのだろうか。

「雑談が多い」「個人的な話が多い」。これは昨年の反省点でもあり極力少なくしたつもりではありますが‥言い訳をいわせていただければ、年表を読み上げるだけの進行ではつまらないので、裏話的なものや私自身の感想を入れたつもりなんですがそうですかまだ多いですか‥

「雑談の中にこそ真実が隠されている」

そう深読みしていただいても結構なんですが‥。

個人的に直接意見をいただいたものもあるのですが、話したことを誤解して受け取る方もおられるようで、マイクの使い方とともにこれも難しいですね。

例えば、「成増とは兄弟飛行場で、防空244戦隊が根拠地としていた調布飛行場は、過去にりっぱな戦隊史や写真集が上梓されていますが、これは調布飛行場が<東京府>が事業主体で建設したので東京都公文書館に計画から完成までの公文書が残されていることや、芸術的センスを持った新聞社のカメラマンが常駐していたなど成増に比べると恵まれている」といったことを話したのですが、「兄弟飛行場の調布飛行場の記録が残っているから成増は必要ないと話していたがそれはおかしいだろう」と、なんでそうなるの?と言った理解をされてしまうという始末。


いずれにせよ、いただいたご意見はその方が感じたことなので、そう感じさせた自分の能力が足なかったと反省すべきですね。。

|

« 板橋区民、反省する。2 | トップページ | 板橋区民、コレクターの本懐を遂げる。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

蓮根に書店、ヒコー堂山口書店という小さな本屋があります。
もう鬼籍に入っていると思いますが、この本屋を始めたのは、終戦で除隊になった少年飛行兵でした。その娘が私の小学校の同級生でした。

投稿: | 2016年9月12日 (月) 19時13分

>>
貴重な情報をありがとうございます。板橋区や練馬区には以外と多くの元飛行兵だった方がおられたようです。

投稿: | 2016年9月12日 (月) 20時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 板橋区民、評価を受ける。2016初秋:

« 板橋区民、反省する。2 | トップページ | 板橋区民、コレクターの本懐を遂げる。 »