« 板橋区民、残念に思う。 | トップページ | 板橋区民、嬉しい間違いメールを受け取る。 »

成増上空敵B17進入!総員迎撃セヨ

0137b170138b17

 相変わらずポケモンGO人気は続いておりますが、板橋区内のレアスポットは石神井川沿いのようですね。赤塚郷の近所では光が丘公園での採集が効率が良いそうで、連日ハンター達が押し寄せているとか。あたしゃ暑くて光が丘まで行く気力はないっす。。

梅雨も明け盛夏となりました。夏といえば‥そう、戦争特集の時期です。今年は民放では戦争ドラマはやらないような感じですね。NHKでも過去に作られた映画をBSで流すだけのパターンが増え、相対的には少なくなったような気がします。


今回は久しぶりに秘蔵写真の公開です。

冒頭の写真は、第3中隊・さくら隊に所属していた一楽少尉のアルバムに貼られていたもの。撮影時期は昭和19年の初秋ころだ。

さてこの機種、ちょっと変わってますね。4発のプロペラ機なんて日本軍機では海軍の二式大艇しか思いつきませんが‥。昔、プラモデルも作ったことがありますが、二式大艇は海上から出撃する飛行艇ですし。

なんてすでにタイトルでネタバレしていますが、正体は米軍の爆撃機B17です。成増飛行場で撮影された写真なのですが、敵機進入即時発進全力出動!ってなこともなく、なんと地上で撮影された写真もあります。

これはですね、大東亜戦争緒戦の時期に南方で陸軍が可動の状態で鹵獲したB17Eの機体で、しばらく当地で敵機攻撃分析に運用されたあとに日本本土に持ち込まれ、立川の陸軍航空審査部で研究されたのち、各地の基地で攻撃訓練用に興行飛行がおこなわれていた機体なんですね。

しかし、ですがB17の登場は1935年(昭和10年)で、主にヨーロッパ戦線で使用されましたが、その後、B25の運用が始まり、さらに1943年にはスーパーフォートレス(超空の要塞)B29が登場して、太平洋戦線では後方支援に回されるという状況でしたので、1944年にもなって成増飛行場に飛来してもあんまし意味がないような‥。

それでも日本軍には実質的に4発の爆撃機はなかったので、若い空中勤務者の訓練用には十分だったのかもしれません。


おっとここで記事の第2弾を。

現在、所沢の航空発祥記念館(最寄り・西武線航空公園駅)では「中島飛行機の傑作戦闘機たち」という特別展が行なわれている。
会場にはレプリカだけれど迫力十分の97戦や隼のエンジン、鍾馗や疾風の部品など貴重な資料が展示されているのだ。そして、疾風の紹介バナーにはなんと成増飛行場の47戦隊機が描かれているではないか!おまけに貴重な疾風の飛翔シーンがエンドレスで上映されているのだ!さらに、航空公園内の茶屋にはポケストップもある!

この夏は是非、航空公園にGO!
182744


|

« 板橋区民、残念に思う。 | トップページ | 板橋区民、嬉しい間違いメールを受け取る。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

秘蔵写真を拝見しました。B-17・フライングフォートレスと言えば、小生には中学生の時に見た、TVドラマ「爆撃命令」を思いだします。
それにしても、捕獲した機体が日本にあったのですね。


所沢の航空公園には時々出かけます。航空発祥記念館は飛行機好きにとってワクワクする空間ですね。
今、中島の特別展が行われているのですか。
他界した私の父も陸軍航空隊の中尉でした。南方の航空隊に所属していた時、加藤戦隊が隼10機で飛んできて、4式戦5機と交換してくれと頼まれたそうです。4式戦はエンジンのオイル漏れが酷く、エンジンを分解して組み直していたそうで、そう簡単に渡す事は出来ない。そこで。囲碁・将棋の勝ち抜き勝負を行ったそうです。結局4式戦5機取られたようです。
その後、部隊は仏印(今のベトナム)に移動し終戦になったそうです。

4式戦の画像を見ながら、父が戦争当時の事を、時々話していたのを思い出しました。

投稿: ひでぼう | 2016年7月31日 (日) 19時19分

>>ひでぼうさま
コメントをありがとうございます。

そうですか、お父上は陸軍航空隊の中尉殿でしたか。南方配備の疾風は、ビルマ方面の飛行第50戦隊やフィリピンに展開していた部隊がありますね。
加藤戦隊(飛行第64戦隊)が隼を疾風に交換しろとやってきたお話、これはレアなことかと思います。
一般的に、第64戦隊は終戦まで隼を使用していたと言われておりますので、裏が取れれば定説を覆す大事件と思います。

投稿: | 2016年8月 2日 (火) 18時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成増上空敵B17進入!総員迎撃セヨ:

« 板橋区民、残念に思う。 | トップページ | 板橋区民、嬉しい間違いメールを受け取る。 »