« 板橋区民、久しぶりに東武練馬の懐かしい写真の続きを貼る。 | トップページ | 板橋区民、志村でスポーツする。 »

板橋区民、東武練馬の懐かしい写真をまた貼る。

21151

 半袖のアウターでも過ごせるかのような陽気になってきましたね。


かつて東武練馬の北町に存在した「矢作医院」が懐かしいとのお声があるので、別カットの写真も貼ります。細かいことですが、”矢作病院”ではなく「矢作医院」ですね。病院と医院の境目がわかりませんが。

いただいたコメントによれば医院長先生は元軍医の方だそうで、昔、怪我をした頭を縫ってもらった経験がある板橋区民としては名誉なことであります。
医院は昭和の終わりころにスポーツジムに建て替えられましたが、ペントハウスには家族の方が住んでおられるようです。

”矢作”という苗字は赤塚郷に多い姓で、北野高校に通っていたお笑いコンビ”おぎやはぎ”の矢作兼もそうかもしれないかなと思ってましたが、生まれは山梨県だとか。相方の小木博明は常盤台出身ですね。

子どものころ、徳丸本町から桜台行きのバスで自衛隊方向へ右折する石観音あたりを通る時に「大人のおもちゃ」という大きな看板が見え、母親に大人のおもちゃってなあに?と質問をしたことをはっきり覚えております。当時いったいどんなものを販売していたのでしょうか、気になります。。

石観音対面のローソン一帯は、当時の富士銀行東武練馬支店のビルがドーンと建っており、やたら頑丈な構造で、取り壊しの際に相当手こずったらしい。パチンコミリオンの場所には戦前から北町電話局があり、都内で最後まで電話交換手がいた電話局としてニュースになっておりました。

2枚目は石観音裏側、安楽亭から東武ストアへ抜ける路で、今は柵で囲まれ人一人が通れるくらいですが、自転車の違法駐車対策で現在の姿になったことがわかりますね。左には懐かしのキャバレーロンドンの入り口が。ずいぶん長い期間営業していた記憶があるけれど、やはり自衛隊めあてだったんでしょうか。北町商店街にはスナックやバーも多いですね。

3枚目は徳丸側の踏切脇にあった北野派出所。隣には電話ボックスもありましたね。デモ隊用の盾も時代を感じます。

|

« 板橋区民、久しぶりに東武練馬の懐かしい写真の続きを貼る。 | トップページ | 板橋区民、志村でスポーツする。 »

コメント

あ、前にもコメントしていましたw

投稿: 鵜住居 | 2016年7月 1日 (金) 17時29分

私が生まれたのは80年代ですが、このような時代の写真を見たいと思っていて色々探していたので、非常に嬉しく、懐かしく思っています。
貴重な写真を閲覧させて頂き、ありがとうございます。
今のローソンの前に立っていた富士銀行、きっちんフジの近くになったファミリーマートなど、他に東武練馬近郊の写真をお持ちであれば、是非何かしらの形でアップして頂けると幸いです。

投稿: 80年代に生まれし者 | 2018年1月29日 (月) 15時28分

500円硬貨が出た時、その富士銀行に500円札を交換しに行った覚えがあります。ただ直ぐ気づいたことですが、500円札のほうがずっと貴重だったんですよね。オークションで高く売れますから。かなり長く500円札もってましたが、90年代に使ってしまいました。

投稿: | 2021年1月25日 (月) 20時30分

その交番も懐かしいですね。向かって左がケーキ屋でしたよね。80年代に入ると、そこを進んだ今の場所にミスドができました。南口のモスとほぼ同時期です。その後マックもできて、西友の近くにあったロッテリアはかなり早くですが潰れましたね。
よろしければケーキ屋の店名を覚えていらしたらお教え下さい。またロッテリアができた年、潰れた年ももしお分かりなら宜しくお願いします。色々頼んですみません。

投稿: | 2021年1月25日 (月) 20時39分

>>名無しさん
コメントをありがとうございます。手持ちの住宅地図によれば、1960年=田上菓子店 1969年=た賀美菓子店 1980年頃=洋菓子アントレーと変遷しています。ちなみにこのケーキ屋さんは私の赤一中時代の同級生の店でした。北町商店街のロッテリアは練馬区の住宅地図が無く、記憶にもありませんのでわかりません。

投稿: オーク | 2021年1月26日 (火) 09時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 板橋区民、東武練馬の懐かしい写真をまた貼る。:

« 板橋区民、久しぶりに東武練馬の懐かしい写真の続きを貼る。 | トップページ | 板橋区民、志村でスポーツする。 »