« 板橋区と信州上田藩。 | トップページ | 伝説の人、怒る。 »

板橋区とSMAP。

3

うん。わかっている。
ここのところマスコミを騒がせているアイドルグループ・SMAPの解散騒動に便乗し、ブログへのアクセス数を稼ごうという姑息な記事を書こうとしていることを。


ジャニーズ事務所所属のアイドルグループ・SMAPについてはあまりに有名ですね。そのメンバーの一人、稲垣吾郎クンが我が板橋区の高島平出身ということも知られていることだと思います。

当ブログでもちょくちょく触れてきたけれど、改めてまとめてみますが稲垣吾郎クンが生まれたのは1973年12月8日のこと。稲垣姓は我が赤塚郷の旧家に見られる姓であるが、ご両親の情報がないので旧家出身であるのかどうかは推測の域を出なかった。ところが、最近になって一昨年まで板橋区の教育長をされていたBさんという成増の重鎮の方とお会いした時に伺ってみたところ、「ああ、稲垣吾郎の伯父さんとは同級生だったよ。」なんてことを聞き、この疑問はあっさり解決した。

おそらく、稲垣クンの両親は結婚を機に、1972年、お父さんの実家に近くに新しく誕生した高島平の団地に住居を求め、そこで吾郎クンが生まれたのだろう。小学生の頃に引っ越してきた山田邦子さんとは違い、吾郎クンは生粋の赤塚郷DNAを持った赤塚郷っ子なのだ。

現在は、残念というか当然ながら高島平にお住まいではなく、ご両親も志村の城山にそびえる高級マンションにお住まいであると、十数年前の写真週刊誌の記事で読んだ記憶がある。渋谷で駐車違反をし、取り調べを無視して車を発進させたところ婦警に接触させ現行犯逮捕され、その後5ヶ月間謹慎していたのがそのマンションだったらしい。

とんねるずの石橋貴明と絡んだ時は、よくジモピー話をしていたりするので面白いけど、東上線エリアが縄張りの石橋氏とではあまり共通点はないようだ。SMAP結成当時のまだ売れていなかった時代はキムタク始めメンバーがよく高島平に遊びに来ていたらしい。いつだったかは高島秋帆についての話をしていて、吾郎クンは出身の小学校の校章が高島家の家紋だったとかなんとか言っていたっけ。


しかし今回の騒動、ファンの方には申し訳ないけど、板橋区民としては、いつか板橋区民まつりなどで吾郎クンが高島秋帆先生の装束を着てパレードかなんかしてもらえればいいなあ、そしたら盛り上がるのになあ‥なんて妄想していますが、ジャニーズのしかもSMAPの身分ではそんなことは夢のまた夢の話で、解散が回避されたのはグッドニュースかもしれないけれど、(ほんの)ちょっと残念な気がしてしまいますね。。

あっ、ちなみに冒頭の写真は35年くらい前に撮影した高島平の団地っ子の写真で、おそらく当時の稲垣吾郎クンはこんな感じだったのかなあという参考写真です。それにしてもこの時代、チャンバラなんて流行ってたのだろうか??

|

« 板橋区と信州上田藩。 | トップページ | 伝説の人、怒る。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

赤塚郷とは東京大仏がある赤塚付近のことでしょうか?

投稿: 匿名希望 | 2020年5月10日 (日) 22時21分

>>匿名希望さん
コメントをありがとうございます。赤塚郷とは中世時代に上板橋付近を境に和光市辺りまでの範囲にあった荘園の名称です。それ以外の西板橋区域は広岡郷と言います。そういう区分で意識するとなるほどと思えることが現代でもあります。

投稿: オーク | 2020年5月11日 (月) 08時42分

回答ありがとうございます!

投稿: 匿名希望 | 2020年5月11日 (月) 13時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 板橋区とSMAP。:

« 板橋区と信州上田藩。 | トップページ | 伝説の人、怒る。 »