« 〜☆板橋の七夕は、まこも馬に乗って☆〜 | トップページ | 嗚呼、東京都立志村高等学校。 »

板橋区でセシウム検出牛肉が販売された‥

Img037

 それにしても暑いですね〜・・・とボ〜っとしていたらこんなニュースが‥以下引用

福島県南相馬市の農家が5~6月に出荷した牛6頭の肉から高濃度の放射性セシウムが
検出された問題で、東京都は13日、流通先の全容が判明したと発表した。
消費された牛肉は8都道府県で計約437キログラム。大阪府が検査中だった2頭の肉からは
最大で暫定規制値(1キログラムあたり500ベクレル)の8.7倍の1キログラムあたり
4350ベクレルのセシウムが検出され、全6頭の牛肉が規制値を上回った。

都によると、流通先は北海道、秋田、千葉、東京、神奈川、静岡、愛知、大阪、兵庫、徳島、
高知、愛媛の12都道府県に上る。 問題発覚後、牛肉の返品も相次ぎ、店頭で販売されたり
飲食店で提供されるなどして 消費されたケースがあったのは秋田、千葉、兵庫、愛媛を除く
8都道府県。 消費された総量は437.65キログラムだった。

イオン傘下で総合スーパーを運営するイオンリテールは13日、イオン板橋店(東京・板橋)内
にある精肉店で、放射性セシウムが検出された個体の牛肉を販売していたと発表した。
同店内にある「タカギフーズ板橋店」で、6月18~19日に「国産黒毛和牛サーロインステーキ用」
「国産黒毛和牛リブロースステーキ用」として合計約130パックを販売。
購入した場合は返品を受け付け、返金する。

ソース:日経新聞
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819695E3E1E2E69B8DE3E1E2E5E0E2E3E39180EAE2E2E2?n_cid=DSANY001

 また徳丸か‥。先日のお茶と言い、我が故郷にとっては迷惑なニュースが続く。だいたい、あのお茶畑の件は、たまたまセシウムが茶葉に集まり易いという特質があったわけで、あの辺がホットスポットというわけでない。今回の”セシウム牛”販売も、たまたま該当の個体が板橋イオンで売られたわけだが、ますます徳丸のイメージが悪くなるようでいたたまれない気持ちになる。。そういえば、私は汚染牛の販売された6月18~19日にタカギフーズで国産黒毛和牛を購入したような記憶がある(ヒレ肉だけど)。まっ、いまさらしょうもないですけどね。しかし、こういう”後だしじゃんけん”みたいなことが続くのは腹が立つなあ。この怒りをどこにぶつければいいんじゃ〜

 と嘆いたところで、冒頭の写真は私が撮影(昭和55年ころ)した、徳丸橋を越えたあたりの荒川土手で草を食む牛さんの図である。当時はもう赤塚郷内で牛を飼っている農家はほとんどなかったと記憶している。でも、昭和40年代まではそんなにめずらしい風景じゃあなかった。田遊びで有名な徳丸北野神社の、今はマンショんが建っている場所も牧場があって、たくさんの牛がモ〜モ〜鳴いていた記憶がある。あそこら辺は格好の虫取りポイントでもあったなあ。。私は出くわした記憶はないけど、牛車で荷物を運んだりもしていた時代だったはずだ。そうそう、私が子供時代を過ごした昭和40年代は高島平団地造成が始まり、東洋屈指の巨大団地が完成した、そんな時期だった。自然はまだ豊富だったけど狭い道路には大型トラックが走り回り、自転車で赤羽のプラモデル屋まで行くのに命がけだった憶えがある。クラスに一人は車に轢かれたことがある奴がいて危険極まる状態だった。なんてことを暑さでボーッとする頭で思い出していたら、今も昔も危ないことはあったんだなあという結論に達した次第。

 

|

« 〜☆板橋の七夕は、まこも馬に乗って☆〜 | トップページ | 嗚呼、東京都立志村高等学校。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 板橋区でセシウム検出牛肉が販売された‥:

« 〜☆板橋の七夕は、まこも馬に乗って☆〜 | トップページ | 嗚呼、東京都立志村高等学校。 »