« 祝!!☆板橋サティ(現・イオン)10周年☆ | トップページ | 癒しスポット in 板橋区☆赤塚溜め池公園のかるがも親子 »

出し惜しみしないで兎月園の写真を追加しよう。

456 
 先日、超久しぶりに兎月園の写真をUPしたが、今回、新たに3枚の写真を追加出来るようになった。それぞれの写真について見てみよう。
 
 兎月園はパンフレット(既出記事参照)を見ると入り口が二ヶ所あり、一つは長屋門を通り運動場の方へ、一つは施設へ向かう正面入り口となっている。パンフレットの上方には秩父の山並みが見えるので、西向きに描かれていると推測して話を進めると、施設へ向かう入り口を通ると左手(北側)に母屋と思われる建物が池に面して建っており、左側の写真「兎月園池畔ノ一部」はその母屋の位置から撮影されている。京都の川床を思わせる、優雅な風情が漂っていますね。池畔に浮かぶ小舟も涼しそう。この写真の奥(北側)に運動場があるようです。池は西方向に縦に広がり、次第に幅が狭くなってそのまま小川となっています。真ん中の写真「兎月園東屋ノ一部」はどこで撮影したのかはわからないけど、台地っぽいですね。右真ん中の小さな表札には「園内は歩道を御通行下さい」と書いてある。右側の写真は「兎月園浴場前清流ノ一部」とあります。この石がごろごろしている清流は池の延長上で小川になった部分かな?浴場横には湧き水を利用した落差5mもある「兎月園大滝」が流れ落ち、それを露天の岩風呂風につかりながらゆったりと眺められたのだとか。いいですね〜。内風呂にはタイル張りのモダンな円形風呂があったようです。

 それにしても、こんな風光明媚な遊園地が(現在の概念とは違いますが)板橋区(こう書くと練馬区民の方々が怒りそうですけど‥)に存在していたなんて信じられませんね。いまのあの住宅街からはまったく想像することも出来ません。失われてしまったことがつくづく惜しいですが、もし、現在に残っていたとしても、この不況の世の中ではやっぱり存続は難しかったかもしれません‥

追伸;前回「兎月園運動場ノ一部」の写真をUPしましたが、その記事中、当時自転車は高価な物‥と書きましたが、先日”伝説のフレームビルダー”として紹介した梶原氏にお聞きしたところ、昭和10年頃は戦前の自転車輸出がピークの時期で、自転車は一般家庭でも買えるくらいの値段だった、とのことです。

|

« 祝!!☆板橋サティ(現・イオン)10周年☆ | トップページ | 癒しスポット in 板橋区☆赤塚溜め池公園のかるがも親子 »

コメント

メールにて失礼いたします。 13年前より、練馬区旭町三丁目、銭湯に行くなら兎月園が一番近いかなぁ ってところに単身赴任しておる者です。 近所の定食屋さんを食べログ等で紹介させて頂いた際に兎月園を知り、貴サイトに出会い、興味深く読ませて頂き、私のブログに、許しも請わず、勝手にリンクを貼らせて頂いております。 「 勝手に貼りおって 」 と、お腹立ちのようでしたら、もしくは何か支障があるようでしたらお申し付け願います。削除いたします。
で、たたみかけるようなお願いで恐縮なのですが、貴サイトの画像を借用させて頂く事は可能でしょうか。 まだ確定はしておりませんが、例えばこのページ、4番のものなど、使わせて頂ければありがたいなぁ、などと思っております。 ご検討のほど、よろしくお願い申し上げます。

投稿: よだっと | 2019年9月 4日 (水) 12時47分

>>よだっとさま
コメントをありがとうございます。当方へのリンク承知いたしました。4番の写真がどれを指すものかわかりませんが、掲載の絵葉書写真は私の所有物ですので、こちらから拝借したことを明記いただければ使用は構いません。(他に使用する場合はそのつどお知らせください)

投稿: | 2019年9月 4日 (水) 14時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出し惜しみしないで兎月園の写真を追加しよう。:

« 祝!!☆板橋サティ(現・イオン)10周年☆ | トップページ | 癒しスポット in 板橋区☆赤塚溜め池公園のかるがも親子 »